Instagram・クラウドファンディングで実現! 失敗しない新製品開発マーケティング

一緒に新しい製品やサービスを作りましょう!
是非弊社と一緒に新しい製品やサービスを作りましょう! ご連絡お待ちしています!

 

 

Instagram広告のAIを駆使、さらにはクラウドファンディングを活用することで、

失敗しにくい・財布に優しいマーケティングを実践

します。

クラウドファンディング累積調達額約4,000万円

木更津市ふるさと雑貨部門納税NO1

テクノゲートウェイ株式会社 代表取締役 早川 昇

YOUTUBE動画で解説

約10分の動画を順次アップしていきます。

総合的なマーケティングの流れは下記になります。
その中で、一番ニーズが高いと思われる、

Instagramのリンクのクリック単価をいかに下げるか?
単価十円以下を目指す方法

について、最初にご紹介いたします。

最新YOUTUBE動画 下記画像をクリック

 

 


マーケティングプロセス

 


Aシーズの選定

1 シーズとニーズ

ニーズから製品サービスを作るのは難しい。シーズから役立つニーズを探すのが良い?!


B仮説を立てる

2 シーズから実現できる 体験価値を立案

シーズから、顧客に価値のある体験価値を立案。 地域・年齢層・性別・季節性・用途から検討


C仮説の実証1

3 体験毎のシーンをもとにKV作成

仮説をもとに6パターン程度・シーン別のイメージ画像(キービジュアル)を作成

3-1 アクセルとブレーキ

広告の顧客が実際の顧客になる費用対効果は重要。とにかくアクセルを踏んで集客を重点的に行う戦略(最終利益としてのコストパフォーマンスは悪い?!)
顧客になってもらえる可能性の高い顧客のみを集める戦略(最終利益としてのコストパフォーマンスは良い?!)どちらに比重を置くかを検討

3-2 Affinity Photoを活用した画像作成方法

比較的安価買い切りの画像制作用アプリケーションはAffinity photoがおすすめ。Adobe Photoshop等が有名でプロは使用していますが、サブスク料金が高く、ちょっと画像編集にはハードルが高いです。


4 Instagram 広告の実施

仮説がどの程度受け入れられるかをInstagramのAIに任せ計測。クリック数が多くクリック単価が低いものを見極める。

5 製品コンセプトをもとに簡単なランディングページ準備

KVと簡単な製品・サービス紹介を記載したランディングページLPを制作。

5-1 (応用編)来訪いただいたお客様へアンケートをとりましょう! 詳しくお客様の要望を伺いながら、製品・サービスの最新情報をお届けするため、E-mail アドレスやLine登録をお願いします。

6 LINE友達追加

LPにLINEの友達追加のリンクを埋め込みます。

Instagram クリック広告単価も重要ですが、お客様が本当に関心を示していただけたかどうかはLINE登録者数(比率)が最重要です。


D 仮説の実証2

7 仮説検証1での広告効率をもとに 体験シーンを選定

広告結果を解析しもう一段深掘りした広告を作成します。

8 キャッチコピーの検討

写真と共に極めて重要。シーンを確定したのち、最も効果的なキャッチコピーを数パターン検討します。

9 LPの修正

仮説実証2の内容を重点的にLPの修正を行います。

10 Instagram広告2回目実施

2回目でさらに広告単価を下げることができるよう広告設定します。

ここまでInstagramを最大限活用した、製品・サービスの集客及び開発マーケティングです。

まずはここまでのコンテンツを制作し、その後 いよいよクラウドファンディング実施についてのご紹介をいたします。

一緒に新しい製品やサービスを作りましょう!

是非弊社と一緒に新しい製品やサービスを作りましょう! ご連絡お待ちしています!

 

 

1 3